動物絡みのおもしろ法律あつめました

ホントにほんと?!世界のおもしろ法律

動物の法律 その他編①

動物の法律 その他編①

法律や条例は、実際に起こったことの再発防止や起こりそうなことを防ぐ目的で作られるものだと思うのですが、ここに掲載されている法律を見ていると、実際に起こることじたいとんでもないですが、誰が同じことをするんだというような法律ばかりが揃っています。自由の国だからって、もうちょと考えた方がいいんじゃあない?

いかなる車も後部座席にゴリラを乗せてはならない (マサチューセッツ州)
何があったの?
生きたスカンクを州内に持ち込んではならない (テネシー州)
気持ちはわからないでもないけど。
頭にアヒルを乗せたまま州境界を越えてはならない (ミネソタ州)
なにがなんだかわかりません。。。m(_ _)m
大鹿にアルコール飲料を与えてはならない (アラスカ州 フェアバンクス)
アルコールその1.アラスカっぽいですね。
魚を酔っ払わせてはならない (オハイオ州)
アルコールその2.マナーの悪い釣り客でもいたんでしょうかね。
象をビールで酔わせる事は違法 (ミズーリ州)
アルコールその3.って、えー。
ビル内に馬を連れて入ってはいけない (コロラド州)
慣れてきたのか、普通な法律に思えてきた。